メニューを開く 検索を開く ログイン
【お知らせ】大型連休中の各種お手続きに関して

ホーム »  第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会レポート

第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会レポート

エキシマレーザー冠動脈形成術は安全で効果的な治療法/関西の多施設登録研究ULTRAMANレジストリより

 エキシマレーザー冠動脈形成術(ELCA)は冠動脈に挿入したカテーテルの先端からエキシマレーザーを照射し,プラークを蒸散させる治療法である。欧米では既に広く行われ,バルーンによる経皮的冠動脈インターベンション(PCI)が困難な複雑病変に対する有効性が報告されているが...

» 続きを読む

止血デバイス使用後の安静時間,2.5時間と4時間で遜色なし

 経皮的インターベンション後の穿刺部止血において,止血デバイスの使用は安静時間の短縮に有用なことが報告されている。しかし,短時間の安静が有効性や安全性に及ぼす影響については明らかにされていない。関西労災病院循環器内科の石原隆行氏らは,止血デバイスとしてエクソシールを使用した...

» 続きを読む

DES留置後の抗血小板薬2剤併用療法,至適期間は?/米専門家が解説

 薬剤溶出ステント(DES)による経皮的冠動脈インターベンション(PCI)後は,血栓予防のためにアスピリンとチエノピリジン系薬による抗血小板薬2剤併用療法(DAPT)が標準的に行われている。しかし,その至適期間は確立していないのが現状である。米・Mount Sinai Hospitalの...

» 続きを読む

ワンクリックアンケート

帰宅後も思い悩んだ診療での出来事は?

ホーム »  第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会レポート