メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  ガイドライン・診断基準 »  つわりのファーストライン治療にビタミンB6+doxylamine

つわりのファーストライン治療にビタミンB6+doxylamine

ACOG,つわり管理の推奨を改訂

 2015年08月30日 10:15
プッシュ通知を受取る

 米国産科婦人科学会(ACOG)はこのほど,妊娠中の嘔気や嘔吐などのつわり管理に関するエビデンスに基づく推奨を示した"Practice Bulletin(以下,bulletin)"を2004年以来,11年ぶりに改訂した。Obstet Gynecol(2015; 126: e12-24,要約版は2015; 126: 687-688)で公表した。米国ではわが国に比べ,つわりに対して薬物治療が行われる頻度が高いが,bulletinではビタミンB6またはビタミンB6+抗ヒスタミン薬doxylamineがファーストラインの薬物治療としてレベルAで推奨されている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

どこまで広がる?! 医学部入試の得点操作問題

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  ガイドライン・診断基準 »  つわりのファーストライン治療にビタミンB6+doxylamine

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10003083 有効期限:10月末まで