メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  薬剤情報 »  PD-L1陽性進行非小細胞肺がんに対するpembrolizumabを初めて承認

PD-L1陽性進行非小細胞肺がんに対するpembrolizumabを初めて承認

米FDA

 2015年10月05日 15:30
プッシュ通知を受取る

 米食品医薬品局(FDA)は10月2日,免疫T細胞の免疫応答減弱に関連するPD-L1分子を標的とした抗体pembrolizumab(商品名Keytruda)を「プラチナ製剤を含む化学療法による他の治療の終了後に病勢の進行が見られ,かつPD-L1陽性の非小細胞肺がん」への適応で承認した。同適応での承認は初。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

カジノは日本を元気にする?

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  薬剤情報 »  PD-L1陽性進行非小細胞肺がんに対するpembrolizumabを初めて承認

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07037511 有効期限:7月末まで