メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  薬剤情報 »  2つの薬剤がインフルエンザワクチンの効果を左右する可能性

2つの薬剤がインフルエンザワクチンの効果を左右する可能性

 2015年11月11日 13:00
プッシュ通知を受取る

 本格的なインフルエンザシーズン目前。今シーズンの流行株とインフルエンザワクチン株がマッチすることを望む人は少なくないだろう。ステロイドや免疫抑制薬がワクチンの効果に影響を及ぼすことが知られている。最近,ある2つの薬剤がインフルエンザワクチンの有効性を弱める,あるいは増強させる可能性を示す報告が相次いだ。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

日本のサマータイム導入の検討。どう考える?

ホーム »  医療ニュース »  2015年 »  薬剤情報 »  2つの薬剤がインフルエンザワクチンの効果を左右する可能性

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P08037769 有効期限:8月末まで