メニューを開く 検索を開く ログイン

ちょい早バレンタインは"世界てんかんの日"

 2016年02月09日 16:15
プッシュ通知を受取る

 2月第2月曜日は「世界てんかんの日」。国際てんかん協会と国際抗てんかん連盟により2015年から定められたもので,欧州を中心に聖ヴァレンタインがてんかん患者を救護する施設を運営していた聖人としてたたえられていることから,2月14日のバレンタインデー直近の月曜日を記念日としている。2月8日(月曜日)の前日7日に都内で記念イベントが開催された。最近の事件報道などによりネガティブなイメージが持たれがちな疾患だが,誤解や偏見がなくなり,誰にでも起こりうる疾患として,理解の向上と社会への受け入れを促進するという思いが記念イベントに込められている。

「世界てんかんの日」のポスター

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  イベント »  ちょい早バレンタインは"世界てんかんの日"