メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】アミノインデックスがんリスクスクリーニング

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】アミノインデックスがんリスクスクリーニング

 2016年08月22日 07:05
プッシュ通知を受取る

 血漿中のアミノ酸濃度を測定し、健康人とがん患者の濃度バランスの違いを解析することで、がんのリスクをランクA(低い)、B(中程度)、C(高い)の3段階で評価する検査法。約5mLの採血で男性は5種のがん、女性は6種のがんを同時に検査できる。大腸がんのランクC(インデックス値8.0以上)の特異度は95%、感度は41%、陽性的中率は1.00%。

■関連記事

アミノインデックスで大腸がんを発見

(監修:三井記念病院総合健診センターセンター長・石坂裕子氏)

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】アミノインデックスがんリスクスクリーニング

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12504412 有効期限:12月末まで