メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  患者の思いに応え外用薬を開発

患者の思いに応え外用薬を開発

シロリムス外用薬が結節性硬化症による顔面血管線維腫に安全・有効
大阪大学大学院皮膚科学准教授 金田眞理

 2016年12月02日 07:05
プッシュ通知を受取る

〔編集部から〕結節性硬化症による顔面血管線維腫に対するシロリムス外用薬の第Ⅱ相臨床試験(関連記事)の意義について、大阪大学大学院皮膚科学講師の金田眞理氏に解説してもらった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

11月14日は「世界糖尿病デー」。自身の診療領域の疾患啓発デーに対する認知度

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  患者の思いに応え外用薬を開発

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11505802 有効期限:11月末まで