メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  安全性情報 »  医療用手袋、日本でもパウダーフリーに

医療用手袋、日本でもパウダーフリーに

厚労省、2年以内の切り替えを指示

 2016年12月27日 18:05
プッシュ通知を受取る

 厚生労働省は本日(12月27日)、医療機器製造販売業者などに対して、流通している医療用のパウダー付き手袋を2018年末までにパウダーフリー手袋に切り替えるよう求める通知を各都道府県宛てに発出した。今月18日、米食品医薬品局(FDA)が手袋に塗布されているパウダーがアレルギー誘発や肉芽腫などのリスクを高める可能性があるとして、天然ゴム製か否かにかかわらず医療用パウダー付き手袋の流通を差し止めると発表関連記事したばかりだが、厚労省では「わが国でもいっそうの安全性確保の観点から切り替えを促す」としている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

患者への食事指導で何を強調?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  安全性情報 »  医療用手袋、日本でもパウダーフリーに

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P09506107 有効期限:9月末まで