メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  消化器 »  高温調理の赤肉でNAFLD、インスリン抵抗性に

高温調理の赤肉でNAFLD、インスリン抵抗性に

 2018年03月26日 09:31
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

 イスラエル・University of HaifaのShira Zelber-Sagi氏らは、赤肉の摂取が非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)と関連し、赤肉を高熱で調理したときに生じる複素環式アミン(HCA)がインスリン抵抗性と関連すると、J Hepatol(3月19日オンライン版)に報告した。赤肉摂取による2型糖尿病や心血管疾患との関連は報告されているが、NAFLDとの関連についてはこれまで示されていなかった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東名あおり運転」、判決。先生のあおり運転体験は?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  消化器 »  高温調理の赤肉でNAFLD、インスリン抵抗性に

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12513597 有効期限:12月末まで